2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ゆこもりのオススメ

気になったもののご紹介

2018年4月16日 (月)

【ブログでの情報発信の移行のお知らせ】

今後ともどうぞよろしくお願いします…think

 

160720_web

 

さてさて、

いつも当サイトをご覧頂き、ありがとうございます

ゆこもりもいろいろなWEBメディアにて、

当ギャラリー情報やアート全般などの情報をアップさせて頂いております。

いろいろ試行錯誤の中、

当ブログでの情報発信は、減らしていこうと思います。

今後は、twitterfacebookpageinstagramにて、

それぞれのメディアの特性に合った

情報発信をしていきたいと思いますので、

是非、それらをチェックお願い致します…shineconfidentshine

twitter → https://twitter.com/galleryyukomori

facebookpage → https://www.facebook.com/galleryyukomori

instagram → https://www.instagram.com/galleryyukomori/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

2017年12月19日 (火)

171216 『脱衣場で芸術家と文通する日』@HITAKIBA(根津)&171216 備忘録

またひとつ、面白い所を見つけました~♪

 

17121620

17121623

17121626

 

さてさて、

今年最後の東京出張。

来年展示して頂く作家さんの工房にお邪魔するのが目的でしたが、

もちろん、気になる場所にも伺いましたーheart04

そのひとつが、「HITAKIBA」

根津の元銭湯・宮の湯をアートの発信基地にされていましたーhappy02

17121621

まだ、銭湯をやっているかのような…coldsweats01

もう閉めて8年とか経っているそうなのに…、ちょっと哀愁…sweat02

17121622

17121624

17121625

撮影オッケーのみならず、割引までしてくださるぅ~good

17121627

17121629

本当にいろいろ、銭湯のままなのですーhappy01

~以下、ネタバレ注意sign03

17121685

ロッカーもちゃんと、作品展示&

17121679

17121680

今回イベントの肝・作家さんへのお手紙の投函箱にsign01

17121681

ちゃんと、ポートフォリオも。

17121682

17121683

でも、時々…

17121684

こんな風に、してやられます(苦笑)

やっぱり一筋縄ではいかないcoldsweats01sweat01

17121686

ん?鏡が変…と思ったら…

17121637

逆側(男湯)はへっこんでたー(爆)ん?逆??

17121638

17121639

17121687

17121688

17121689

このカラフルさは、元々だそうcoldsweats02dash

気になる作品はというと…

山田勇魚(やまだいさな)

今回のイベントで「ディレクション」された作家さん。

17121631

17121632

17121633

17121634

17121635

17121636

17121630

外にあるこの作品も勇魚作品。

番台にあるこれ、気づくかなぁ

17121691

山田さんは昨春の藝大卒展で拝見した、

気になった作家さんのお一人でしたーwinkshine

麻生啓史

17121640

17121641

17121642

17121643

17121644

これは、単純なんだけど、

元銭湯の良さを引き出したサイトスペシフィックな感じとか、ステキでしたheart04

どこにプロジェクターあるのかなと、キョロキョロbleah

17121645

あったsign03

塩出麻美

17121648

17121649

ほくろから出ている「毛」が気になったんだろうなあーsweat02coldsweats01sweat02(苦笑)

で、ここまでやっちゃうんだなぁcoldsweats01sweat01sweat01sweat01

17121650

17121651

17121652

かぶっていいそうで、かぶってみましたsmileハハハ

17121653

17121654

貼っていいそうで、貼ってみましたgood

17121655

17121656

作家さんも偶然、居ました…shock

17121657

話してみたら、キュートないい方でしたーnote

青沼優介

17121667

これは、ステキな作品でしたーwinkshine

まず、地下に潜っていきます。

17121668

17121669

17121670

17121671

17121672

赤く写っているのはマイカメラ…sweat01

17121673

17121674

17121675

なんでだろう、てっきり女性の作家さんかと思ったcoldsweats01sweat01

他にも…

17121661

17121662

17121663

17121664

17121665

17121666

17121658

17121659

17121660

金田郁美

17121646

17121647

17121677

17121678

遊ぶとすっごい音がして、風呂場に響くので、

やっていない周りの人は「びくっ」とします(苦笑)

いろんな意味で、「引っかかる」作風wobblydash

やなせさんは大丈夫といってくれそうだけど)

17121690

これも、作ってたーhappy02dash

いろいろ面白い作品だらけなので、是非ーhappy01note

HITAKIBA HP

http://cirq-cirq-cirq.com/letter/

https://www.atpress.ne.jp/news/143357

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

続きを読む "171216 『脱衣場で芸術家と文通する日』@HITAKIBA(根津)&171216 備忘録" »

2017年11月29日 (水)

171124 金沢21世紀工芸祭@金沢市内各所&KOGEI Art Fair Kanazawa@KUMU 金沢

北陸工芸の旅その2

 

1711240

17112456_2

17112461

17112463

171124100

 

さてさて、

北陸出張の備忘録その2です。

金沢アートスペースリンク2017金沢アートグミ

1711242

アートグミさんは、村野藤吾建築の旧北國銀行武蔵が辻支店にある

アートNPOで、金沢のアート情報が集積しています♪

1711241

写真真ん中には、金庫sign01

近江町が隣なので、観光がてら行けますよーgood

1711243

1711244

で、今回は、金沢の各ギャラリーのブースごとの展示。

1711245

1711246

1711247_2

1711248

このあと伺う「月映」さんのブースには、橋本知成さん。

1711249

17112410

17112411

17112412

戸出雅彦さんの茶碗は非売だった…。

17112413

17112414

ArtShop月映

17112420

17112421

初めて伺ったギャラリー。

17112422

17112423

昔、漁網屋さんだった町屋をギャラリーにされていましたーheart04

17112431

17112424

展示は、藪内公美さん。

金属に糸も使うという初めて見た作風good

17112425

17112426

17112427

ギャラリーの奥も特別に拝見させて頂きました。

面白そうなスペースがwinkshine

17112428

井戸もありましたーnote

17112429

17112430

17112432

松永圭太個展@creava

17112440

17112441

松永圭太さんは、昨年、ゆこもりでも展示をして頂きましたーheart04

17112442

17112443

17112444

17112445

17112446

17112447

17112448

17112449

17112450

土蔵の展示室は、二階もありました。

17112451

17112452

17112453

17112456

17112454

17112455

この茶碗、いい色だったなあ…confident

友人の塗師に施してもらっているそう。

相変わらずアグレッシヴな作風でした~happy02sign01

KOGEI Art Fair KanazawaKUMU金沢

17112460

17112461_2

KUMU金沢というリノベートされたホテルで、

部屋ごとがギャラリーのブースになるという

金沢では初開催のアートフェアhappy01

17112462

17112464

24日は、関係者の内覧会だったのですが、

名古屋のギャラリーIDFさんにお願いして、入れてもらいましたwink

IDFさん、ありがとうございました~heart04

17112465

奈良祐希(ギャラリーヴォイス・ギャラリー数寄など)

今回いろんなところで作品を拝見した作家さん。

以前、京都の艸居さんで見て以来、気になってる…。

やっぱり、建築出てるんですよねー。

17112466

17112467

川辺雅規(ミズマアートギャラリー)

昨年のアートフェア東京でお会いして以来。

この作風は、昔されていたものだそうで、ステキでしたnote

ミズマさんとは、素晴らしい…good

17112468

17112469

渡邉貴子ギャラリー龍屋

写真にカランが写っている通り、お風呂場が展示場です(笑)note

渡邉さんの作品、久々に拝見したけど、人形の顔が朗らかになった気がする…confident

龍屋さんいろんなところで頑張ってるなあthink

17112470

17112471

中村卓夫現代美術艸居

久々に卓夫さんの作品heart04

相変わらず、アグレッシヴ~happy02

お声掛けしたら、以前母と工房までお邪魔したことを

覚えてくださっていて、嬉しかったhappy01

艸居さんの取り扱いなんですねーnote

17112472

上出恵悟yoshimiarts

17112473

うおっ、バナナの束sign01贅沢sign03

17112474

17112475

17112476_2

17112478

17112479

17112480

17112481

17112482

久々の上出恵悟作品を堪能scissors

やっぱり現代アートなんだよなあ…wobbly

今回の展示で1、2位の面白さだったと思いますgood

17112486

四井雄大ギャラリー数寄

さあ、もう一人の今回の展示で1、2位の面白さだった作家さんgood

17112485

17112487

見ての通り、洗面所です(苦笑)

17112490

金色のシールが付いている物すべて作品ですwinkshine

17112484

チャックが付いている物もあります…coldsweats01sweat02

17112488

17112489

だそうです…coldsweats02sweat01sweat01sweat01

白白庵さんで展示していた「フクモ陶器」さん以来、

約10年ぶりのの衝撃dash

扱われている数寄さんとのご縁もステキで、

ゆこもりもそうありたい…confidentと思いましたーhappy02

ぱんやむぎこ

1711241000

1711241001

1711241003

1711241002

1711241004

芸宿さんに行く途中、迷って目の前にあったパン屋さん♪

豆パン美味しかったーnote

1711241005

照明が…、ジャムの瓶??

なるほどーgood

門阪翔大伊藤幸久展「Klein」@芸宿

171124101

雨降りの中、暗くなってからだったのもあり、

場所がどこかよく分からず、裏口?には小便器??

171124100_2

171124102

171124103

171124104

元美容室だったらしく、鏡が…。

いつも鏡のある展示って、いろいろ限定されそうcoldsweats01sweat01

171124105

「土」のものが、彫刻家・伊藤さんの作品。

171124106

171124107

171124108

171124109

で、上の垂れ下がってる大きなベロみたいなのが、門阪さんの作品。

日本画出身だそうsign01

171124110

171124111

171124112

171124113

171124114

素材はシリコンだそうで、プニプニheart04

溶剤?に使うシンナー系のにおいがすごかった…wobblydash

伺った日はこのあと、トークイベントがあったのに、

多分1時間以上、ギリギリまで話し込んでしまったcoldsweats01

だって、こんな不可思議で面白い空間を二人で造るのは

どういうことなのか、いろいろ知りたいじゃあないですかーhappy02(爆)dashdash

門阪さんは昨年の金美の修了展で、

作品を拝見して気になっていた作家さんnote

伊藤さんも、前からツイッターをフォローしていたsign01

やっぱり、面白い作家さんというのは、

何かしら発信されているものですものねぇconfident

⑦梅梅(メイメイ)

1711241006

1711241007

1711241008

来年10月に展示をして頂く大塚麻由さんにお目にかかりに。

美味しい中華料理屋さんを教えてくださり、ありがとうございましたheart04

で…

この日の金沢は、晴れ~あられまで降るというめまぐるしい天候…typhoon

会食中も、あられmistが降ったりして、ちょっとやばいな…と脳裏をかすめながらの会食restaurant

夜半過ぎ、安房トンネル方面に向かっていたら、

クマ牧場の先の登り坂で、滑って登れないっっっtyphoonshocktyphoon

トラックにも煽られるし、ど、どうしよう…cryingsweat01sweat01sweat01sweat01sweat01

仕方がないので、バックでクマ牧場の駐車場まで戻り仮眠sleepy

朝3時過ぎ、除雪車が雪をかいてくれたので、再チャレンジrock

でも、やはり滑って登らず…weepsweat02

10時にはギャラリーを開けなければならない(しかも、西山さんが来るsign03

よしっsign03と、安房トンネル経由を諦めて、

大廻りの富山~直江津~梓川SAの高速乗りっぱを決断flair

ちなみに、タイヤは履き潰し中のスタッドレスだったので、

高速はオッケーup(実際、チェックしてました)

どうにか10時の開廊に間に合った次第winkshine

にしても、油断した~~~~bearing

悔しい~~~angrydashdashdash

計270キロ、余計に走ったと言うわけですsad

全行程高速で、北陸から帰ったのは実は初めてかもsign02

今回の教訓:スタッドレスは古いと坂道を登らない(爆)

逆を言えば:新しいスタッドレスはすごいsign03

23966879_2020763004874199_871553966

途中の明け方の名立谷浜SA

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

171123 素材と対話するアートとデザイン&国際北陸工芸サミット「ワールド工芸100選」展@富山県美術館&国際北陸工芸サミットシンポジウム@ウイング・ウイング高岡

富山県発信「国際北陸工芸サミット」♪

 

1711230

17112392

 

さてさて、

北陸出張の備忘録です。

朝イチで安房トンネル通ったら、雪が…。

クマ牧場には除雪車もあり、すっかり冬模様snow

1711231

これが、このあとの予兆とは、そのときはまだ知らず…shock

素材と対話するアートとデザイン富山県美術館(富山市)

1711233

1711232

1711234

この春から開館した富山県美術館。

内藤廣さん設計のシンプルな建築note

まずは、開館記念展その2の「素材と対話するアートとデザイン」展

1711236

1711237

1711238

逆からはこんな感じ。

1711239

17112310

エマニュエル・ムホー「COLOR OF TIME」

1711235

17112311

17112312

吉岡徳仁「Water Block-golden brass」

ガラスではなく、真鍮sign01

17112313

17112314

坂下和長「shallows」

水が入っていて、表面は揺れますwave

17112316

森永邦彦「フォトクロミックエージングパンツ」

17112317

17112318

紫外線を当てると、色が変わりますnote

17112320

17112321

YOY(小野直紀+山本侑樹)「WIND」

17112319

このスリットから風が出ていましたーbleah

17112324

17112325

17112323

Tangent(吉本英樹)「Time-lapse」

17112326

およそ10分に一度、揃いますsign03

17112327

we+(林登志也+安藤北斗)「Drift」

砂鉄が動き、時を刻んでいました。

17112328

17112329

17112330

17112331

TANK PROJECT 「COMPOSITION」

17112332

17112333

17112334

17112335

これは、下面に粘度のある液体が塗ってあって、

ファンにより揺れたり、落下するというもの、だそう。

17112336

17112337

17112338

17112339

17112340

17112341

17112342

これは、光を当てると、偏光するというものらしい。

17112343

17112344

17112345

17112346

17112347

おおっ!先月に引き続き、三沢作品heart01

富山県美術館は、常設でも三沢厚彦作品がありまーすheart04

17112348

17112349

17112350

素材と対話するアートとデザイン HP

http://tad-toyama.jp/exhibition-event/2975

国際北陸工芸サミット「ワールド工芸100選」展@富山県美術館 (富山市)

こちらは、写真撮影不可なので、なんとも…。

素材と対話するアートとデザイン」展と隣り合わせだったので、

ちょっと割を食ってた感じ…coldsweats01sweat01

国際北陸工芸サミット「ワールド工芸100選」展 HP

http://tad-toyama.jp/exhibition-event/2993

③デザインコレクション 20世紀の椅子

富山県美術館は、近美の時から、

ポスターと椅子のコレクションをしていたんですねー。

17112351

17112352

17112354

17112353

17112356

17112355

17112358

17112357

17112360

これは実際に座れました♫

17112359

17112362

17112363

17112361

滝口修造コレクション

滝口は、富山ゆかりの作家(評論家)なのです。

17112364

17112365

17112366

17112367

17112368

17112370

17112371

17112372

17112374

17112375

17112373

17112376

17112377

17112378

17112379

コレクション展Ⅱ

17112380

パブロ・ピカソ「座る女」

17112381

マルク・シャガール「山羊を抱く男」

17112382

ジョルジュ・ルオー「パシオン」

17112383

ジョセフ・コーネル「ニューヨーク市・夜景・鳥」

17112384

ジョージ・シーガル「戸口に寄りかかる娘」

17112385

あいにくの雨だったので、あまり写真を撮れませんでしたが、

富山県美術館は屋上が素晴らしいのですhappy02

内藤廣さん設計担ったのも、屋上がよかったからだとか…confident

⑥国際北陸工芸サミット関連事業 高岡に開く工芸の華高岡市美術館

17112390

勇助塗、気になったなあnote

国際北陸工芸サミットシンポジウム@ウイング・ウイング高岡

17112391

17112392

工芸ということで、なんとなく気になって行ったら、

どうやら富山県が仕掛けている、「アワード」を核とするイベントのよう。

後日アップする金沢のイベントとは、関係ないらしい…。

ニホンを含め、アメリカやイタリア、オランダ、中国、韓国から、

計10名の選考委員によるディスカッションは、

なかなか興味深いものでしたscissors

特に、イタリアのマリオさんが、

「セレブも物を買わなくなってきている。

物が世の中にあふれ、買わなくなるという初めての経験に人類は突入している」

と言う言葉が印象的でした。

世界的に、買わなくなっているのかあ…shock

あと、選考委員の中田英寿(以下、ヒデ)が、

「このイベントで富山県は何をしたいのか?」と

富山県知事にズバッと言っているのがさすが…とcoldsweats01

確かに、金沢に対抗している??って、ちょっと思っちゃったなあbleah

それとヒデが、

「僕は、工芸が好きだから、関わっている。

もっと、好きになってもらうこと、好きな人を増やすことをしないといけない。」

という言葉が素晴らしかった…。

ヒデとなら、工芸談義で一晩中でもしゃべれそうgoodcoldsweats01sweat02(苦笑)

17112393

国際北陸工芸サミット HP

https://kogeisummit.jp/

金沢に移動

第七ギョーザ

17112394

いつものナナギョーnote

17112395

空いてる!と思ったけど、結局座ってから小一時間かかったcoldsweats01ハハハ

で、本日の宿泊先「ゆめのゆ

17112396

スーパー銭湯の宿泊ブースで、

満喫の上位版という感じcoldsweats01sweat01

金沢編に続きまーすhappy01dash

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

2017年11月27日 (月)

’17 12月のゆこもりの企画展は…

今年最後の展示でーす♪

 

1712

 

さてさて、

2017年12月の展示は…

「ゆこもり大感謝祭」

2017/12/2(土)~10(日) 11:00~17:00 会期中無休

いつもと営業時間などが違いますので、お気をつけくださいsign03

今年後半に個展をして頂いた

栢野紀文さん・松浦唱子さん・西山光太さんの選りすぐりの作品の展示。

日頃の感謝を…confident

詳細は、おいで頂いてのお楽しみ~winkshine

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

2017年11月21日 (火)

171110 TOKYO数寄フェス2017@上野公園辺り(上野)&171110 備忘録

昨年からのイベントだそうconfident

 

Photo_2

17111062

 

さてさて、

2週連続で東京方面に出張した備忘録です。

今回は、上野公園辺りで10日間行われたTOKYO数寄フェス2017

17111061

藝大が中心になって、上野界隈を盛り上げようsign01ということみたい。

17111060

目的は、小沢剛さんたちの講演会note

上野公園スタディーズ01「茶の本を持って、上野に出かけよう」』

小沢剛さんといえば、先日、ブログにアップした横トリの作品 sign01

Photo_4

まさに、裏話をいろいろ聞けて、面白かったーhappy02

やっぱり、大御所・岡倉天心を手がけるのには、躊躇があったみたい。

なんかだんだん、小沢さんが天心に見えてくるから、面白いわーgood

17111062_2

お相手は、今回のディレクターの住友文彦さん。

住友さんは、群馬・前橋のアーツ前橋を仕掛けて、

前橋を現代アートの街にした人というイメージ。

それと、以前、当ブログでもちょっとだけ触れたことのある

昨年のあいちトリエンナーレの芸術監督・港千尋さん。

17111063

当日はイベント初日で、金曜日だったこともあり、

夜も結構な人出でしたー。

公園の池には、

大巻伸嗣

「プラネテス -私が生きたようにそれらも生き、私がいなくなったようにそれらもいなくなった-」

17111065

17111067

17111068

17111069

17111070

17111071

ライトアップがキレイで、

スモークの演出までされていましたーheart04

ちなみに、昼間はこんな感じ。

Web

(WEBより拝借)

大巻さんは、昨年のあいちトリエンナーレも面白かったし、

昔の、横トリのシャボン玉も印象に残ってるなあ。

池の周りには、他にもいろいろ

17111072

17111073

17111075

17111076

17111077

17111078

公園自体も、ライトアップされていましたconfident

 

TOKYO数寄フェス2017 HP

http://sukifes.tokyo/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

続きを読む "171110 TOKYO数寄フェス2017@上野公園辺り(上野)&171110 備忘録" »

171110 工芸館開館40周年記念特別展 陶匠 辻清明の世界―明る寂びの美@東京国立近代美術館工芸館(竹橋)

今月23日までっshockdash

 

1711102

1711103

1711104

 

さてさて、

ゆこもりブログではおなじみの東京国立近代美術館工芸館。

1711105

今回は、焼〆陶の大家

辻(点はひとつだそうだけど、この字しか出ない…)清明さんの

没後10年&工芸館開館40周年記念の特別展。

辻清明(1927-2008)さんは、

1955年に東京・多摩に登窯を築いて以降、

信楽の土を用いた無釉焼き締め陶を活動の中心とした作家さん。

ゆこもりの勝手なイメージだけど、

まさしく「THE 陶芸家」という感じhappy01

それにしても、もう10年も前に亡くなっていらっしゃったんだなあ。

ゆこもりが陶芸を見出したおよそ30年前から拝見していたので、

ちょっとショック…weepsweat02

窯焚きをされている映像なんか見ると、

まだご存命な感じがします…。

17111011

まあゆこもりも、そういう年代になったんですねぇdespair

で、薪窯でいろいろ制作されているのですが、

1711106

信楽陶缶

今回は、カメラ電池切れsign01のため、スマホにての撮影…gawk

こんな不思議な「空き缶」みたいなものや、

1711108

信楽大合子「天心」

でっかい鈴のようなオブジェのようなふたものcoldsweats01

1711109

信楽金棒

か、金棒sign02coldsweats02sweat01sweat01

17111010

何本も焼かれている様子でしたhappy01

17111012

杖や三宝や軍配sign02

もちろん、ちゃんと?したものもありますconfident

1711107

信楽練上陶筺「室生寺」

17111013

信楽盤

盤だけど、面白いなぁーnote

17111014

信楽山羊角杯・馬角杯・虎馬上杯・犬

17111015

信楽鯰・木菟・鳥・珍獣・亀

やっぱり、変なものばかり(苦笑)coldsweats01

そして、辻さんは、コレクターでもあり、

愛知陶磁美術館に寄贈されたのか、

所蔵品の展示もありましたwinkshine

17111016

姥口鉄銚子・赤絵蓋

蓋が赤絵のおちょこみたいなカタチ。

江戸時代みたいですね、おしゃれだなぁーsmileハハハ

やっぱり、お手本や面白いもの・すきなものを

身近に置いていらっしゃったんだなあgood

17111017

お茶目っnote

17111018

17111019

17111020

ちょうど、小学生の社会見学?の団体さんもconfident

素晴らしいですねーwinkshine

最後のコーナーは、他の作家さんの所蔵作品いろいろ

17111021

ちょうど大好きな壽雪さんの鬼萩割高台茶碗が~~~heart04heart04heart04

17111022

奥の写真には、若い頃の辻さんと

備前の大御所・金重陶陽さんや

私が一番はじめに作品を好きになった藤原啓さんと一緒に写っていますheart04

面白い作品だらけなので、

23日までですが、是非、実際に見に行ってくださいませーhappy01dash

陶匠 辻清明の世界―明る寂びの美 HP

http://www.momat.go.jp/cg/exhibition/tsuji_2017/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いしますnoteheart04heart04heart04

2017年11月19日 (日)

171119 第1回浅間温泉枕ンピック@浅間温泉オンベリコが開催されました~♪

お越しくださった皆さま、ありがとうございましたっ!

 

171119

 

さてさて、

ゆこもりでもずっと、ご紹介してきました

「浅間温泉タビオコシ会」主体で開催の

「第1回浅間温泉枕ンピック」のご報告です♪

ゆこもりは、ギャラリーを臨時休廊してのお手伝いcoldsweats01sweat01

(本業、大丈夫かsign02

ゆこもりのお客様もお越しくださり、

ゲームを楽しんでくださった模様ーhappy02dashdash

ありがたやありがたや…shineconfidentshine

今日は、午後から風が強かったものの、

晴れてまさに、「枕投げ日和」good

1711191

1711192

1711193

どんな大会だったかと言いますと…

枕投げに関する新しいゲームを3つ楽しんで頂き、

抽選会では、浅間温泉内の旅館や日帰り温泉の入浴券、

飲食店のお食事券やお土産屋さんのお饅頭などが、

空くじなしで当たるという、かなりお得なものwinkshine

①フライング枕

1711196

1711195

②バトル枕

1711198

1711197

朝日があたってキレイ…shine

17111913

信州プロレスリンダさんはじめ、皆さんが参加してくださり…

17111914

一般の方々と、白熱した試合になりましたーhappy02

③ターゲット枕

17111910

1711199

小さいお子さん用のスペースも確保heart04

171119100

ミニ・バトル枕(笑)

171119101

信大の武者ゼミの学生さんたちにも、ご協力頂きましたー。

17111911

ありがとうございましたっsign03

1711194

スタッフは、羽織を着て、若旦那っぽくbleahshine

17111915

バルーンショップアヤさんにも、お越し頂きましたっflair

会場には、さらに不思議な方も…

17111916

17111917

けものステーションのジャックさんでした~confident

お越しくださった皆さま、今大会のために、御協賛頂いた各所、

そして、お手伝いくださった皆さま、

本当にありがとうございました…cryingsweat02

17111918

第1回浅間温泉枕ンピック インスタグラム

https://www.instagram.com/1st_asamaonsen_makuranpic/

 

※タビオコシ会は引き続き、参加者絶賛募集中heart04でーすwink

浅間温泉内でやってみたいことのある方、是非ご提案くださいっっsign01

さらに、いろんな穴場に行けたり、温泉spaに入れたり出来るかも…bleahshine

気になる方は、ゆこもりまで言ってくださいませーdash

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

2017年11月17日 (金)

171102 横浜トリエンナーレ③横浜赤レンガ倉庫1号館など(横浜)

その3は、赤レンガ倉庫とかー♪

 

171102100

171102101

 

さてさて、

11/5まで開催されていた横浜トリエンナーレ2017

その備忘録その3ですーnote

最初、2号館にいってしまい、早速迷う…coldsweats01

今回の中では、一番面白いブースだったかなぁーnote

小沢剛「帰って来たK.T.O」

171102102

小沢さんは、昨年の金沢21C美術館以来かな。

当時は、藤田嗣治になりきっていたけど、

今回は大家・岡倉天心がターゲットhappy01dash

171102103

プロモーションビデオのような映像と…

171102110

171102111

171102112

171102113

五浦(いづら)の六角堂ですねー。

171102114

看板絵画の二本立てnote

171102104

171102105

今回は、なりきっているのではなく、

なんだろう…、とある人の「白昼夢」みたいに思えましたsmileハハハ

後日、裏話を伺えたので、それはまた~happy01

クリスチャン・ヤンコフスキー

171102122

これも、不可思議な作品だった…coldsweats02

街中にある銅像を、

ウエイトリフティングの選手みんなで上げるという…coldsweats01sweat02

171102107

171102108

171102109

171102120

レーガンなんて、上がらなかったcoldsweats02sweat02

171102121

171102122_2

171102125

171102123

思わず爆睡してしまった(苦笑)

171102124

171102126

宇治野宗輝 「プラウィッド新地」

171102130

171102131

171102132

まるでアトラクションwinkgood

171102133

171102134

171102135

171102136

171102137

171102139

面白かったなぁ~note

照沼篤郞

171102140

171102141

171102142

171102143

絵の中に、動画が組み込まれているという…winkshine

171102144

赤レンガ倉庫は、いい雰囲気でしたねーheart01

171102150

この階段は、いつも怖い…coldsweats01sweat01

171102151

171102152

17110218

171102153

岸には、海保の船note

171102154

171102155

崎陽軒のどんぶりーheart04

次に向かう途中に目立つライトアップsign01

171102160

171102161

171102162

柳幸典@横浜市開校記念会館

岡倉天心はここで生まれたそうhappy02

171102170

171102171

171102172

171102173

171102174

171102175

171102176

171102177

171102178

171102179

171102180

171102181

171102182

171102183

171102184

171102185

日本国憲法第9条の断片なわけですねーconfident

171102186

171102187

171102188

171102189

171102190

171102192

171102193

171102200

17110222

171102201

171102202_2

171102203

肝心の展示を見忘れたみたい…coldsweats02sweat02

 

まあ、個別の作品で、面白いものがあったので、

横浜まで行った甲斐がありましたーnoteheart04heart04

横浜トリエンナーレ2017 HP

http://www.yokohamatriennale.jp/2017/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

2017年11月 8日 (水)

171102 横浜トリエンナーレその②横浜美術館(横浜)

横トリメイン会場

 

17110245

Photo_4

Photo_2

Photo_3

 

さてさて、

11/5まで開催されていた横浜トリエンナーレ2017

備忘録その2でーすnote

新港ピアとかは覚えているけど、

横浜美術館は、横トリの会場としても、来た記憶がない…coldsweats01ハハハ

17110240

黄金町から、シャトルバスが出ていてラクでした。

ただ、着いたところは裏?の入り口で、

危うく表?のアイ・ウェイウェイの作品を見逃すところでした…coldsweats01

17110241

17110242

難民が実際に使った?救命ボート&救命胴衣の作品。

17110243

17110294

17110295

磁器でできた河蟹

17110246

入ってすぐ、でっかいオブジェがお迎えnote

17110247

17110248

日頃の美術館の造作に、

舞台を設置しているご苦労が垣間見えます…despairsweat01

17110249

【ミスター】

17110250

【4人の作家の合作】

前に描かれたものを見ないで、次の人が描くという手法だそう。

17110251

なぜか、マン・レイの写真も展示されていました。

17110252

【プラバワティ・メッパイル】

17110253

写真ではわかりづらいですが、銅線を張りつめています。

17110254

【ケイティ・パターソン】

17110255

化石を丸く削って、ネックレスにsign01

17110256

星☆みっけheart01

【川久保ジョイ】

17110257

この動画は何だったのだろうsign02

17110258

懺悔室みたいなところに、4人で詰め込まれました…shock

17110259

17110260

【畠山直哉】

17110261

17110262

【マウリツィオ・カテラン】

17110263

17110264

17110296

17110265

【風間サチコ】

17110267

17110266

17110268

【オリバー・チャナリン】

17110269

17110270

【イアン・チェン】

17110271

【マーク・フスティニアーニ】

17110272

17110297

これは不思議だった…

どうやら、ミラーとマジックミラーを駆使しているらしいthink

17110273

【ワエル・シャウキー】

17110274

【オラファー・エリアソン】

17110275

17110276

オラファー・エリアソンといえば、金沢21C美術館ですね♪

17110277

17110278

17110279

17110280

17110281

学芸員さんが、ワークショップの準備をされていましたーnote

元々は、難民救済のWSだったそうで、

日本に難民はごく少数なので、

今回は難民に関することを学びながらのWSだそう。

17110283

【ザオ・ザオ】

17110284

「ヨコハマラウンド」

17110285

17110286

17110287

横トリの会議をそのまま見せるという、面白い試みでしたねーgood

17110288

17110289

17110290

この講座は、受講してみたかったなあnote

【風間サチコ】

17110291

17110292

実際にはんこを押せたので、

ゆこもりは、安定の「ぼっち」を選びました(苦笑)coldsweats01sweat01

17110293

ざーっと見ただけなので、なかなか意味までは把握できず…

でしたが、メイン会場だけあって、見応え十分でしたーwinkshine

その3横浜レンガ倉庫に続きまーすhappy01dash

 

横浜トリエンナーレ2017 HP

http://www.yokohamatriennale.jp/2017/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

より以前の記事一覧

フォト

にほんブログ村

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック