2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 170529 北アルプス国際芸術祭ボランティア参加@「目」②回目 | トップページ | ’17 6月のゆこもりの企画展は… »

2017年5月30日 (火)

170529 信濃美術館松本次期館長ミニ・フォーラム@信大図書館by金井先生&県文化政策課

数多くある長野県下の美術館を束ねる美術館とは…

 

17052910

信大図書館は夜でも沢山の学生が集っていました♪

17052911

 

さてさて、

知り合いの作家さんに教えて頂き、

伺ったフォーラムのご紹介です。

先ほどご紹介した「目」の制作ボランティアの手伝いから、

直接急行したので、バテバテ…coldsweats01

でも、行ってよかったーhappy02

まず…

信濃美術館は長野県立の美術館で、1966年に開館。

耐震性の問題もあって、今年10月から100億くらいをかけて

2021年をめどに、建て直しをすることになっているみたい。

設計のプロポーザル審査委員会は、

二次審査まで進んでいて、4組まで絞られましたsign01

陶器二三雄建築研究所

よく知らない…。

国立国会図書館西館を設計されたりしているみたいですね。

プランツアソシエイツ

75年生まれの宮崎浩さん。

安曇野高橋節郎記念美術館もされていますねーnote

栗生総合計画事務所

以前、講演会も拝聴し、ご紹介した栗生さんconfident

SANAA

SANAAさんは改めて紹介する必要はないか…coldsweats01sweat02

豊雄さんは、外れたんですね…。

先日、東山魁夷館のブロガー内覧会でも書きましたが、

谷口さんが設計しちゃえばいいのに…と思ってたら、

審査委員でした…。

まあ、新しい血を入れたいのか、な。

うーん、4組から選ぶとすると…。

①陶器さんはすみません、知らないので。

④SANAAも、もういいか、な…coldsweats01sweat01

善光寺脇に金沢21C美術館みたいなのは…ねーwobbly

となると、③栗生さんか若手の②宮崎さんですねnote

栗生さんは、講演会でお話を聞いて、まだ建築を見たことはないけれど、

伊勢神宮せんぐう館もされているしきっと、

ステキな建築になること間違いないし、

宮崎さんの手がけた高橋節郎記念美術館も、

谷口建築チックに水を使っている清々しいところで、

若手に手掛けて頂き、代表作にしてほしい気もしますgood

ゆこもりの選んだ人は、選挙とかでも落ちるのでshock

そうならないことを願うのみcoldsweats01

それで、肝心のミニ・フォーラムです。

でもまあ、建築(外見)と

新館長の人選を含めたコンセプト(中身)は、

切っても切れないものですからねっhappy01note

sign01ミニ・フォーラムですが、駆けつけて途中からでしたので、

資料も部数切れで、うろおぼえで申し訳ないのですが、

まずは松本透次期館長さんのお話。

17052912

17052913

お話自体はう~ん…。

美術研究一筋の美術畑の研究者のお話でした、ね。

まあ、開館はまだ先で、そのために意見を聞くフォーラムですから。

新信濃美術館のコンセプト自体は、なにも目新しさのない

ある意味「つまらない」玉虫色のものでした…gawk

ただこの「つまらない」ってのが曲者で、

最近目立っている金沢21C美術館(以下、金美)みたいに、

「とがったなにか」があるわけではない、という意味です。

つまり、奇をてらったりせず、コツコツ地味に行きますということです、多分。

これはまさに、次期館長の人選に出ているなあ、と

松本次期館長と少しだけお話しして感じました。

蓑さんや、串田さんのような人を選ばなかったということです。

この方向性は、長野の美術館には合っている気がします。

わが松本市美術館(以下、松美)も亡き米倉守初代館長は、

(美術好きは知っていたけど)そんな目立つ方ではなかったと思いますが、

素晴らしい素地を松美に残してくださったとつくづく思います。

是非、松本透次期館長には、

じっくりと時間をかけて、これぞ信濃美術館sign03

という雰囲気を作って欲しいと切に願います。

(それにはまず第一に、長丁場になるので、お体に気をつけてくださいませ…)

常設は写真撮影オッケーとか、

ゆこもりでもイチオシしている東京国立近代美術館工芸館のご出身なので、

信濃美術館も、もっともっと開いたものにして頂きたいですねーnote

それとすごかったのは、質問コーナーでの信大生の鋭い質問&意見の嵐typhoon

こないだご紹介した哲学カフェでも、

二十歳そこそこの大学生が、的確なまとめ&指摘をしていて、

ゆこもりポカーンでしたcoldsweats02sweat02

なんか、新しい教育でも始まっているのですか??

ほんとすごい、頼もしいわーnote

信毎WEBさんの記事にもありますが、

その男子大学生が聞いていた

「美術好き以外の方にどのようにして来てもらいますか?」というのが、

まさに的を射ていて、例えば、金美みたいなやり方ですね。

コンセプトの中には、「観光」なんてものにも触れていますが、

それイチ押しで行くなら、ゆこもりだったら、

市原湖畔美術館の北川フラムさんのような

客寄せパンダの館長さんを抜擢しますgood

そっちを目指さないなら、

そんな取っ手付けたようなこと言わなきゃいいのにねえcoldsweats01sweat01

(でも、言わないといけないのが世の常gawk

いやー、いくらでも話したいことはありますが、

信濃美術館頑張ってほしいですsign01

 

信毎WEB 記事

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170530/KT170529SJI090008000.php

長野県信濃美術館整備室 HP

http://www.pref.nagano.lg.jp/seibun/shindai_forum.html

~170606 追記~

設計は、宮崎さんに決まった模様notehappy02dash

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170606/KT170605ATI090028000.php

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

« 170529 北アルプス国際芸術祭ボランティア参加@「目」②回目 | トップページ | ’17 6月のゆこもりの企画展は… »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2469162/70711657

この記事へのトラックバック一覧です: 170529 信濃美術館松本次期館長ミニ・フォーラム@信大図書館by金井先生&県文化政策課:

« 170529 北アルプス国際芸術祭ボランティア参加@「目」②回目 | トップページ | ’17 6月のゆこもりの企画展は… »

フォト

にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック